mail
bbs
top
photo by TETSUMAN 

なんなんだあ!!この柱頭は!!
すごすぎる。カッコ良すぎる。
カワシマモノはなかなか希少価値もある。
とにかくパワフルな一品です。

迫   力:★★★★
カッコ良さ:★★★★
希少 価値:★★★★★
総合 評価:
国 宝
authorized by Y.HANADA

津山文化センター 1966
設計:川島甲士建築設計研究所
photo by 遠藤勝勧 

山本忠司先生の公務員時代の作品なのかな?
山の中に突然この石の箱がいくつもあっていろんな
高さでつながってて・・・・。開口部が良くて。。。
シークエンスの操作が完璧!!かっこいい。

迫   力:★★★
カッコ良さ:★★★
希少 価値:★★★
総合 評価:

瀬戸内海歴史民俗資料館 1973
設計:香川県建築課

これは第一工房の作品!らしい。
外観もいいんだけど内部のPCが・・。
これ見よがしでかっこいいんだ。本当に。

迫   力:★★★
カッコ良さ:★★★
希少 価値:★★★
総合 評価:

photo by tetsuman
佐賀県立博物館 1971
設計:第一工房+内田祥哉

つぎの大建築へ

コメント、評価はシャレですので関係各位の皆様、笑ってお許しください。

Copyright (C) 2001 tetsuya yamaoka architect's office. All Rights Reserved.

DAIKENCHIKU 60'S

大建築

マウスを画像の上に置いてください。

萩市民会館
(菊竹清訓 1968)
空調機の吹き出し口
これはたぶんヒューム管!!
下水とか流すあれやで!?

滋賀県文化公園希望が丘「青年の城」
(中嶋龍彦 1972)

これも送風装置。これもロケット風。
アポロの月面着陸(1969)の関係か?!

島根県立武道館
(菊竹清訓 1970)
送風装置。設計の際には
NASAから図面を取り寄せた
といううわさまである。

吹出口だってパワフルだ!!

60年代モダニズムといえば「外観一発勝負!!」というのが通説ですが、実はディテールや素材、果ては設備機器までも、
やはり一発勝負!!なのです。そのパワフルで強引なデザインは現代ではとんと見かけません。以下はほんの一例です。
他にもいっぱいあると思うので見つけ次第連絡ください。

大建築2 若き日の大建築